【社交ダンスあれこれ】Vol.18。レッスンの種類と料金~②団体レッスン・グループレッスン~(伊藤)

先回のVol.17での個人レッスン・カップルレッスンのお話の続きです(*^▽^*)

 

個人レッスンは、先生とご自身の1:1

カップルレッスンは、先生とカップル(男女1組)のレッスン

 

では団体レッスン・グループレッスンとは!?

 

言葉の通り、個人レッスン、カップルレッスンより、人数の多い場合のレッスンがコレにあてはまります♪

 

団体レッスンやグループレッスンでは2人以上でのレッスンなので、大概1レッスンの時間は個人レッスンに比べると長いです

 

☆個人レッスン→1レッスン25分

☆団体レッスン・グループレッスン→1レッスン50分~55分

 

団体レッスンでは大人数の為、先生や参加者同士、隈なく皆さんと踊るには時間が必要です。よって、レッスン時間が長く設定されていることが多いです♪

 

そして♪レッスン時間が長いのですが、料金も個人レッスンに比べるとかなりお得な料金設定となっています♪ 

 

料金は各スタジオや教室によって当然設定は違いますが1回のレッスンは¥1.000~¥1.500程度に設定されていることが多いと思います♪

 

個人レッスンでは自分に対してのアドバイスに対し、団体レッスン・グループレッスンは大人数の為、参加者個人個人へのアドバイスが難しいこと。

よって、内容はステップ中心の事が多く、ルーティンを覚える事、先生以外の方とも踊れる練習がメインとなります。

 

細かいことは回を改める事にしますね、笑

 

さてさて、団体レッスンとグループレッスン

どちらも似ているような気がしますが、何が違うのでしょうか?

 

先に申しておきますが、言葉のチョイスは各スタジオで使い分けがあると思うので、今回私の説明とは違う事もありますから、その点はご了承下さい、笑

 

団体レッスンとグループレッスンの違いの前に、、、

団体レッスンは更に分ける事が出来ます。

それは、、、サークル

 

サークルとは団体レッスンやグループレッスンと同様大人数です。

同じ大人数でも「グループレッスン」と「団体レッスン・サークル」は私的には違います。

 

内容の違いとしては以下の通りです(^^♪

 

☆グループレッスン

参加者が同レベルであること。

入門・初級・中級・上級など、レベルで分けられている場合はグループレッスンと言えると思います。

 

ここで問題が、、、

レベル違いとはなんでしょう????

この場合はステップの内容のレベルであり、参加する方の経験はそれほど関係はありません!(勿論問う事もありますが、笑)

 

入門は極端に言えば、ステップだけしてれば踊れる『動作が単純なステップ』です。

上級クラスになると、相手の動きも把握していないと上手く踊れないステップが出て来ますので、初級→中級→k上級と進むにつれステップが踏めるだけではなく、『考えて踊ること』が必要になります。

 

☆団体レッスン・サークルレッスン

参加者のレベルがバラバラな場合。

 

っとは言え、同じレベルではない場合、ついて行けない、、( ;∀;)と辞めてしまう場合もあるため、言葉の表現が違うだけで、結果的にはグループレッスンと同じになると思います。

 

ただし、『サークル』に関しては交友会的を目的としている場合もあり、社交ダンスレッスン以外でもお茶タイムの楽しみがあったり、カラオケや踊れるお店へご一緒したりする場合がある会であれば、サークルと言えると思います(*^-^*)

 

そうそう!サークルは団体レッスンやグループレッスンと違って1回のレッスンが1時間以上の場合が多いです。

3時間な~んてサークルもあったり♪

それでいて料金は月謝制なことが多く、1カ月(3~4回)で¥4,000-前後が相場だと思います。

 

安く、楽しく、長いお時間楽しみたい(*´▽`*)

そんな方はサークルを選ぶとよいかも知れませんね♪

 

2回に渡り、個人レッスンと団体レッスン、グループレッスンの料金や内容の違いを説明してみました。

なかなか難しい言葉の表現ですが、違いが分かってもらえると嬉しいです(*´▽`*)

 

 

人気のコンテンツ

ダンススペースオオヤLINE公式アカウントの登録はこちらから! 

LINE ID
ページのトップへ