社交ダンスあれこれVol.4~ダンスシューズ~(伊藤)

社交ダンスを始める上で一番何が必要かと言えばダンスシューズです。

 

未経験者の方や、これから始めような?という方の多くは単に革靴なら持ってます♪ハイヒールならあります(^ー^)っとおっしゃる方も多いです。

 

社交ダンスのシューズは一般的な外履き用のものとは靴底の素材が違います♪

皮製なので床材に対し適度に滑り、回転動作がしやすくなるので足への負担も少ないです(^^♪

よって、はじめて社交ダンスを体験される際の2、3回程度であればスニーカーなどでも問題ありませんが登山へ行くのにサンダルでは危険がいっぱい!

早めに適したジュースをお求めになる事をお勧めしますよ♪

  

とは言え、どんなのを選んだらいいのか分からないです。。。

と言う場合は「兼用」のシューズを選ぶのが良いです♪

社交ダンスはワルツやタンゴ等のボールルーム(スタンダードやモダンとも言う)とルンバやチャチャチャ等のラテン(ラテンアメリカン)とジャンルが2種類あり、それぞれシューズも違います。

女性用では

〇ボールルーム⇒ハイヒール型

〇ラテン⇒サンダル型

いずれも基本ヒールの高さは7㎝。ほか5㎝、3㎝もあります。

男性用では

〇ボールルーム⇒エナメル、又は皮製

〇ラテン⇒一般的には皮製、ヒールがボールルームのシューズより高い(3㎝)

 *近年ではエナメル製のラテンシューズもあります♪

エナメルシューズを選ぶ際にはご注意を!

とてもくっ付きやすい素材のため、初心者のみならず、プロでも靴同士がくっ付いてしまい、転んでしまう事もあります。

これから社交ダンスを始めようっという方は、先ずは皮製のシューズを購入されるのか良いかと思います♪

 

男女問わず、兼用のシューズはそのどちらも踊れるように作られているので1足は持っていて損はしないです、笑

 

女性用に関しては兼用シューズの分類に中に入る『ティーチャーズシューズ』と言われるシューズもあります♪

ネーミングだけを見ると先生しか履いてはいけない!っと思ってる方も、、、(^^;

そんなことは決して無いので、ご安心を♪

ご自分の足と相談し適したシューズを選び、社交ダンスを楽しんで欲しいと思います(^_-)-☆

人気のコンテンツ

ダンススペースオオヤLINE公式アカウントの登録はこちらから! 

LINE ID
ページのトップへ